2015年09月08日

アマンドショコラ カシューショコラ 

amand chocolat.jpg


アマンドショコラを作ってみました。

カシューナッツでも作ってみました。フランス語だとnoix de cajou chocolatだから、日本語読みでノワドゥカジューショコラ、あってるかしら?
聞き慣れないから変な感じ(^^;)

ま、わかりやすくカシューショコラってことで。

アーモンドとカシューナッツの周りをカラメルでコーティングし、その上にチョコレートを重ねます。

カリッとした食感と、香ばしく甘いカラメル、ほろ苦いチョコレート、やめられない、止まらないの美味しさです!



[材料]
ローストアーモンド 50g
ローストカシューナッツ35g


てんさい糖・・・大さじ3
水・・・大さじ1

板チョコレート(てんさい糖使用のもの)・・・80g
ココアパウダー・・・適量


[アマンドショコラ・カシューショコラの作り方]
1. なべにてんさい糖と水を入れて火にかける。
2. 大きな泡がたってきたらアーモンドとカシューナッツを入れ、かきまぜ続ける。
3. てんさい糖が焦げて香ばしい香りがするカラメル状になったら、クッキングシートの上に流し広げ、熱いうちにスプーンなどを使って1粒1粒がくっつかないように離して冷ます。
4. 板チョコレートを包丁で細かくくだき、乾いたボウルに入れる。鍋に7分目まで水を入れて沸騰させ、火を止めたらチョコレートの入ったボウルを浮かべて湯煎で溶かす。(絶対に水が入らないように気をつける)
5. 別のボウルに3のナッツを入れ、溶かしたチョコレートの1/3量を加え、ゴムベラで混ぜながらコーティングする。固まりづらい時は、ボウルの直径より少し小さめのなべに7分目まで水を入れ氷を2〜3個浮かべたところに、ボウルをのせて冷やしながら混ぜると固まってきます。チョコレートがボウルに張り付かないようにゴムベラでしっかり混ぜてください。
6. チョコレートが固まりかけてきたら、さらにチョコレートの1/3量を加え、同じようにしてコーティングする。
7. 最後の1/3量のチョコレートを加えてコーティングができたら、1粒1粒がくっついてしまう前にココアパウダーをふりかけて混ぜ合わせる。


室温が高いとなかなかチョコレートが固まらないので、エアコンをかけて涼しくするといいですよ。

チョコレートのボウルに水が入ると固まりにくくなるので、気をつけてください。



同じやり方で、レーズンの上にチョコレートをコーティングして、レーズンチョコも作ってみました。(カラメルコーティングはせず、チョコレートのみです。)

raisin chocolat.jpg

これもたまらないおいしさでした!

このチョコレートコーティングの仕方を覚えると、色々なものをコーティングできちゃうので楽しいですよ。

ココナッツチップスやバナナチップスなどのドライフルーツ類やグミのようなもの、柿の種、コーンフレークなど、あれこれ試してみてください。


てんさい糖使用のお勧めチョコレート


アレルギー対応のチョコレート元祖板チョコ【辻安全食品】 02P05Sep15



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(アマンドショコラ カシューショコラ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

マドレーヌ

madeleine.jpg


卵とバターを使わないマドレーヌ、試作に試作を重ね、やっとできあがりました!

本来マドレーヌにはアーモンドパウダーは使いませんが、味にコクを出すためと、しっとり感を出すために加えてあります。

オーブンに入れる前に20分置くことで、キメが細かくなり、真ん中がぷっくり膨らむ形に焼き上がります。

とってもおいしいですよ!



[材料](小さいマドレーヌ型6〜7個分)
A
薄力粉・・・・80g
アーモンドパウダー・・・20g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・3g



てんさい糖・・・大さじ3
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ2と1/2
豆乳・・・・100cc
レモンの皮のすりおろし・・・レモン1/2個分



[マドレーヌの作り方]
1.ふるったAをボウルに入れ、中心をくぼませて、そこにBを混ぜ合わせたものを2/3加え、泡だて器で中心から少しずつ混ぜていき、さらに残りのBを加えて全体を混ぜ合わせる。
2.マドレーヌ型の8分目まで1を流し込み、表面を平らにする。型の底を2〜3回トントンとたたいて空気を出す。
3. 20分間、ラップなどをかけずに常温に置く。
4. 180度に温めておいたオーブンで13〜15分焼く。表面がきつね色になり、竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。


1つずつ包装してプレゼントにもお勧めです!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(マドレーヌ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)


posted by スミレコ at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

ビスコッティ

IMG_8760.jpg


ビスコッティって、どうして固いのかと思っていました。
歯が折れそうなほど固いの、ありますよね。

イタリアではビスコッティをワインやエスプレッソに浸して、柔らかくしてから食べるということを先日初めて知って、「な〜んだ、そういうことだったの」と納得しました。

今までずっと固いのをがんばってガリガリ食べていました!

ビスコッティはイタリアのトスカーナ地方に伝わるお菓子で、焼き上がったお菓子を薄く切って、もう1度焼いてしっかり乾燥させて作ります。
「ビスコッティ」というのはイタリア語で「2度焼いた」という意味なんですって。

油を使わないので、水分が飛ぶと固〜いお菓子になります。

今回私が作ったのは、卵を入れていないので、その代わりに少しなたね油を加えました。

コーヒーに浸しても、浸さなくても、どちらでもおいしく食べられるよう、固すぎない食感にしてあります。

プレゼントした方から「このビスコッティ、かなり美味しい黒ハート」とお褒めのお言葉をいただき、ルンルンしていま〜す。


[材料]18枚分程度

地粉(または薄力粉)・・・200g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・・6g


なたね油・・・・・・・・・大さじ2
豆乳・・・・・・・・・・・80cc
てんさい糖・・・・・・・・大さじ5
塩・・・・・・・・・・・・2つまみ
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2


カシューナッツ・・・・20g
アーモンド・・・・・・・・30g
チョコレート(てんさい糖使用のもの)・・・・50g(1cm角に刻む)


[ビスコッティの作り方]
1.Bをボウルに入れてよくまぜる。
2.1にAを加えてゴムベラでまぜ合わせ、Cを加えてさらにまぜ、1まとまりにする。
3.幅10cm、厚さ2cm位(長さは不定)で長方形(上の角は丸みをつける)に手でまとめ、オーブンペーパーを敷いた天板にのせ、180℃に温めたオーブンで15分焼く。
4. 焼き上がったらオーブンから出しておき、冷めてから1cm幅に切る。オーブンペーパーを敷いた天板に並べて、120℃のオーブンで15分〜20分ほど焼き、冷めるまでオーブンに入れたままで、しっかり乾燥させる。

乾燥が足りない場合は、もう1度120℃のオーブンに入れて数分焼いてみてください。



IMG_8745-4.jpg



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ビスコッティ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

豆乳ヨーグルトゼリー

yogurt jelly2.jpg


おいしい豆乳ヨーグルトを売っているよ〜、とお友達から教えてもらったので、

これを使って豆乳ヨーグルトゼリーを作ったらおいしそう!と思い、さっそく作ってみました。

思った通りのおいし〜い豆乳ヨーグルトゼリーができました!


[材料](ゼリー型2個分)
A
豆乳・・・100cc
てんさい糖・・・大さじ2と1/2
塩・・・1つまみ
寒天パウダー・・・小さじ1/2強


豆乳グルト プレーン・・・200cc(常温にし、よく混ぜてなめらかにしておく)
レモン汁・・・小さじ1

C
イチゴ・・・少々
ミント・・・少々


[豆乳ヨーグルトゼリーの作り方]
1. Aの材料を鍋に入れ、焦げつかないよう、膜がはらないように、中火で常にかき混ぜながら温め、沸騰したら火を弱め、2〜3分煮る。
2. 水を入れたボールに鍋ごと入れてあら熱をとったら、Bを加えて手早く混ぜ合わせる。
3. ゼリー型に入れて冷やし固める。
4. 固まったら、型から出し、イチゴとミントを飾る。


ヨーグルトはあまり加熱したくないので、あら熱をとった寒天液と混ぜ合わせるのですが、冷ましすぎると固まって分離してしまいます。

ヨーグルトを常温にしてよくかき混ぜ、なめらかにしておくことと、
寒天液を冷ましすぎないのが、失敗しないポイントです。


今回使った豆乳ヨーグルトはマルサンアイ株式会社の豆乳グルトです。
ホームページの通販でも購入できますが、成城石井などでも取り扱っています。

豆乳以外の余計な原材料が含まれていないので、シンプルなプレーンヨーグルトの味で、とってもおいしくてお勧めです。
ドレッシングやヨーグルトドリンクを作るのにもいいですね。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(豆乳ヨーグルトゼリー 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)



posted by スミレコ at 15:37| Comment(3) | TrackBack(0) | ゼリー類 Jelly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

サクサク チョコレートクッキー

chocolate cookies.jpg


今年は、娘が高校生活最後のバレンタインデーということで、特別気合いを入れてしっとり濃厚チョコレートケーキ を1人でがんばって25個作って持って行きました。

ところが「ママ〜!足りなくなった〜!Help~!」
と帰宅したので、後から二人で、いっしょにチョコレートクッキーを焼きました。

アーモンドプードルを入れてサクサクにおいしくできましたヨ。
甘さとココアの苦みのバランスがとってもいい感じです。

3日間位かけて、あげたりもらったり、「日本のバレンタインデーって楽しいよね〜!」と超ご機嫌。
あいかわらず全て女の子のお友達のようで....。


[材料]

薄力粉・・・・200g
ココア・・・・30g


アーモンドプードル・・・30g

C
てんさい糖・・・70g
塩・・・1つまみ
豆乳・・・・60cc
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2
なたね油・・・大さじ6



[チョコレートクッキーの作り方]
1.ふるったAに、アーモンドプードルと、よく混ぜ合わせたCを加えサックリと混ぜる。
2.生地をめん棒で5mmの厚さにのばし、クッキー型で抜く。生地が柔らかくて破れやすいのでフライ返しを使うとはがしやすいです。
3.140度のオーブンで10〜12分くらい焼き、焼きあがった後もしばらくオーブンに入れて乾燥させる。焦げやすいので、気を付けて見ていてください。
(って言っても黒いからよくわからないんですけどね。とりあえず、匂いで判断かな?)



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(チョコレートクッキー 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする