2015年11月30日

キャラメルアップルケーキ

caramel apple cake .jpg


りんごをたくさんいただいたので、キャラメルアップルケーキを焼きました。

カラメルソースで煮たりんごが、ちょっぴりほろ苦くで大人の味です。

本当は酸味の強い紅玉りんごが1番好きなのですが、紅玉は煮崩れしやすくてジャムのようになってしまうので、今回はふじを使いました。



[材料](18cmのケーキ型1個分)

(カラメルソース)
A
てんさい糖・・・・大さじ3
水・・・・・大さじ1


別に、水・・・・大さじ2


C
りんご(ふじ)・・・2個
レモン汁・・・大1
塩・・・1つまみ


D
薄力粉・・・・180g
アーモンドプードル・・・20g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・6g(重曹の場合は2g)



てんさい糖・・・大さじ5と1/2
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ4
豆乳・・・・200cc
バニラエキストラクト・・・小さじ1


[キャラメルアップルケーキの作り方]
1.先にカラメルソースでりんごを煮ます。なべにAを入れて中火にかけ、きれいなべっこう色になった後、さらに少し焦げてカラメルのいい香りがして濃い茶色(しょうゆ色)になったら火を止めてBの水を加える。
(てんさい糖は初めからべっこう色をしているので、あまり早く火を止めてしまうと、色はついていても全くカラメルの味になっていないことがあるので、必ず焦がして濃い色にしてください。)
2. りんご1個は8等分に切り、もう1個は8等分したものをさらに4等分に切る。1のなべにカットしたりんご、レモン汁、塩を入れて30分ほど煮て、最後は水分をしっかり飛ばし、冷ましておく。
3.ふるったDをボウルに入れ、中心をくぼませて、そこにEを混ぜ合わせたものを2/3加え、泡だて器で中心から少しずつ混ぜていき、さらに残りのEを加えて全体を混ぜ合わせる。冷ましておいたりんごのうち小さく切ったものを加えてサックリ混ぜる。
4.オーブンペーパーを敷いたケーキ型に3を流し込み、表面を手早く平らにし、トントンと底を軽くたたいて空気を抜いてから、8等分の大きさのりんごを飾る。
3. 170度のオーブンで25~30分焼く。竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。


底がはずせるケーキ型で焼くときれいにはずせます。
底がはずせないケーキ型で焼く場合は、ケーキを引っぱり上げるために、4cm×40cm幅のテープ状に切ったオーブンペーパーをケーキ型の1番底に敷いておくと取り出しやすくなります。

焼きたてよりも、1日置いてからの方が味がなじんで、しっとりおいしいです。


caramel apple cake3.jpg


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(キャラメルアップルケーキ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

かぼちゃのスコーン

pumpkin scone.jpg


ポクポクのおいしいかぼちゃを使ってかぼちゃのスコーンを焼きました。

シナモンの香りとかぼちゃの種の香ばしさがきわだって、おいしい〜!

豆腐クリームにもかぼちゃを混ぜ込んでみたら、これがまた新たなおいしさでvery good!

クロテッドクリームの代わりにスコーンに添えて召し上がってみてください。



かぼちゃのスコーン
[材料](12個分)


 強力粉・・・・・・・・230g
 くず粉(パウダー)・・・・・・35g
 アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・6g
 塩・・・・・・・・・・・小さじ1/4
 てんさい糖・・・・・・・40g
 シナモンパウダー・・・小さじ1と1/2


 なたね油・・・・・・・・65g


 かぼちゃ(蒸して皮を取り外したもの)・・・150g
 豆乳・・・・・・70g程度(生地の固さを見ながら調節する)

D
 かぼちゃの種(ロースト)・・・大さじ2杯程度


[かぼちゃのスコーンの作り方]
1.Aを混ぜたものにBのなたね油を入れ、すり合わせて砂状にする。
2.そこへCを入れて混ぜ合わせる。(かぼちゃによって水分量が若干違うため、豆乳の量は生地の固さを見ながら調節してください。)
3.生地がねんど位の固さになったら、かぼちゃの種を入れ、12等分して丸め、少しつぶして2cm位の高さにする。かぼちゃの種を飾る。
4.180℃にあたためたオーブンで18分~20分焼く。



パンプキン豆腐クリーム
[材料]

豆腐・・・・・・・1/4丁(水切りしておく)
てんさい糖・・大さじ2
かぼちゃ(皮をはずしたもの)・・・50g
バニラエキストラクト・・・小さじ1

[パンプキン豆腐クリームの作り方]
1.全てをバーミックスなどで混ぜ合わせる。



★★入荷まで3~4日★★【ネオファーム】 NF・ローストパンプキンシード 70g 05P05Sep15


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(かぼちゃのスコーン 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)
posted by スミレコ at 12:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

アマンドショコラ カシューショコラ 

amand chocolat.jpg


アマンドショコラを作ってみました。

カシューナッツでも作ってみました。フランス語だとnoix de cajou chocolatだから、日本語読みでノワドゥカジューショコラ、あってるかしら?
聞き慣れないから変な感じ(^^;)

ま、わかりやすくカシューショコラってことで。

アーモンドとカシューナッツの周りをカラメルでコーティングし、その上にチョコレートを重ねます。

カリッとした食感と、香ばしく甘いカラメル、ほろ苦いチョコレート、やめられない、止まらないの美味しさです!



[材料]
ローストアーモンド 50g
ローストカシューナッツ35g


てんさい糖・・・大さじ3
水・・・大さじ1

板チョコレート(てんさい糖使用のもの)・・・80g
ココアパウダー・・・適量


[アマンドショコラ・カシューショコラの作り方]
1. なべにてんさい糖と水を入れて火にかける。
2. 大きな泡がたってきたらアーモンドとカシューナッツを入れ、かきまぜ続ける。
3. てんさい糖が焦げて香ばしい香りがするカラメル状になったら、クッキングシートの上に流し広げ、熱いうちにスプーンなどを使って1粒1粒がくっつかないように離して冷ます。
4. 板チョコレートを包丁で細かくくだき、乾いたボウルに入れる。鍋に7分目まで水を入れて沸騰させ、火を止めたらチョコレートの入ったボウルを浮かべて湯煎で溶かす。(絶対に水が入らないように気をつける)
5. 別のボウルに3のナッツを入れ、溶かしたチョコレートの1/3量を加え、ゴムベラで混ぜながらコーティングする。固まりづらい時は、ボウルの直径より少し小さめのなべに7分目まで水を入れ氷を2〜3個浮かべたところに、ボウルをのせて冷やしながら混ぜると固まってきます。チョコレートがボウルに張り付かないようにゴムベラでしっかり混ぜてください。
6. チョコレートが固まりかけてきたら、さらにチョコレートの1/3量を加え、同じようにしてコーティングする。
7. 最後の1/3量のチョコレートを加えてコーティングができたら、1粒1粒がくっついてしまう前にココアパウダーをふりかけて混ぜ合わせる。


室温が高いとなかなかチョコレートが固まらないので、エアコンをかけて涼しくするといいですよ。

チョコレートのボウルに水が入ると固まりにくくなるので、気をつけてください。



同じやり方で、レーズンの上にチョコレートをコーティングして、レーズンチョコも作ってみました。(カラメルコーティングはせず、チョコレートのみです。)

raisin chocolat.jpg

これもたまらないおいしさでした!

このチョコレートコーティングの仕方を覚えると、色々なものをコーティングできちゃうので楽しいですよ。

ココナッツチップスやバナナチップスなどのドライフルーツ類やグミのようなもの、柿の種、コーンフレークなど、あれこれ試してみてください。


てんさい糖使用のお勧めチョコレート


アレルギー対応のチョコレート元祖板チョコ【辻安全食品】 02P05Sep15



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(アマンドショコラ カシューショコラ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

マドレーヌ

madeleine.jpg


卵とバターを使わないマドレーヌ、試作に試作を重ね、やっとできあがりました!

本来マドレーヌにはアーモンドパウダーは使いませんが、味にコクを出すためと、しっとり感を出すために加えてあります。

オーブンに入れる前に20分置くことで、キメが細かくなり、真ん中がぷっくり膨らむ形に焼き上がります。

とってもおいしいですよ!



[材料](小さいマドレーヌ型6〜7個分)
A
薄力粉・・・・80g
アーモンドパウダー・・・20g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・3g



てんさい糖・・・大さじ3
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ2と1/2
豆乳・・・・100cc
レモンの皮のすりおろし・・・レモン1/2個分



[マドレーヌの作り方]
1.ふるったAをボウルに入れ、中心をくぼませて、そこにBを混ぜ合わせたものを2/3加え、泡だて器で中心から少しずつ混ぜていき、さらに残りのBを加えて全体を混ぜ合わせる。
2.マドレーヌ型の8分目まで1を流し込み、表面を平らにする。型の底を2〜3回トントンとたたいて空気を出す。
3. 20分間、ラップなどをかけずに常温に置く。
4. 180度に温めておいたオーブンで13〜15分焼く。表面がきつね色になり、竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。


1つずつ包装してプレゼントにもお勧めです!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(マドレーヌ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)


posted by スミレコ at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

ビスコッティ

IMG_8760.jpg


ビスコッティって、どうして固いのかと思っていました。
歯が折れそうなほど固いの、ありますよね。

イタリアではビスコッティをワインやエスプレッソに浸して、柔らかくしてから食べるということを先日初めて知って、「な〜んだ、そういうことだったの」と納得しました。

今までずっと固いのをがんばってガリガリ食べていました!

ビスコッティはイタリアのトスカーナ地方に伝わるお菓子で、焼き上がったお菓子を薄く切って、もう1度焼いてしっかり乾燥させて作ります。
「ビスコッティ」というのはイタリア語で「2度焼いた」という意味なんですって。

油を使わないので、水分が飛ぶと固〜いお菓子になります。

今回私が作ったのは、卵を入れていないので、その代わりに少しなたね油を加えました。

コーヒーに浸しても、浸さなくても、どちらでもおいしく食べられるよう、固すぎない食感にしてあります。

プレゼントした方から「このビスコッティ、かなり美味しい黒ハート」とお褒めのお言葉をいただき、ルンルンしていま〜す。


[材料]18枚分程度

地粉(または薄力粉)・・・200g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・・6g


なたね油・・・・・・・・・大さじ2
豆乳・・・・・・・・・・・80cc
てんさい糖・・・・・・・・大さじ5
塩・・・・・・・・・・・・2つまみ
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2


カシューナッツ・・・・20g
アーモンド・・・・・・・・30g
チョコレート(てんさい糖使用のもの)・・・・50g(1cm角に刻む)


[ビスコッティの作り方]
1.Bをボウルに入れてよくまぜる。
2.1にAを加えてゴムベラでまぜ合わせ、Cを加えてさらにまぜ、1まとまりにする。
3.幅10cm、厚さ2cm位(長さは不定)で長方形(上の角は丸みをつける)に手でまとめ、オーブンペーパーを敷いた天板にのせ、180℃に温めたオーブンで15分焼く。
4. 焼き上がったらオーブンから出しておき、冷めてから1cm幅に切る。オーブンペーパーを敷いた天板に並べて、120℃のオーブンで15分〜20分ほど焼き、冷めるまでオーブンに入れたままで、しっかり乾燥させる。

乾燥が足りない場合は、もう1度120℃のオーブンに入れて数分焼いてみてください。



IMG_8745-4.jpg



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(ビスコッティ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | 更新情報をチェックする