2013年02月09日

チョコナッツタルト

choco nuts tart.jpg


バレンタインデーのためにチョコナッツタルトを作りました。

サクサクのタルト生地、アーモンド粉たっぷりの生地にクルミとアーモンドを混ぜ込んだフィリング、その上にチョコレートを重ね合わせたリッチなタルトです。

チョコレートの満足感を味わえるお菓子です!



[材料]19cmタルト型1個分

(クラスト)

薄力粉・・・・・90g
くず粉・・・・・大さじ2(パウダー状のもの)


なたね油・・・・大さじ2と1/2


豆乳・・・・・・大さじ1と1/2
塩・・・・・・・小さじ1/8
てんさい糖・・・大さじ2
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2(豆乳に混ぜておく)


(フィリング)

アーモンド粉・・・・・80g
薄力粉・・・・・・・・80g(ふるっておく)
ココア・・・15g
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・4g


豆乳・・・・・・・・・120cc
塩・・・・・・・・・・小さじ1/8
てんさい糖・・・・・・大さじ2
バニラエキストラクト・・小さじ1/2
なたね油・・・・・・・・大さじ2


くるみ・・・10g(小さく刻む)
アーモンド・・・10g(小さく刻む)



板チョコレート・・・大1枚(100g)




[チョコナッツタルトの作り方]
1.ふるったAにBのなたね油を入れ、手ですりあわせて砂状にする。
2.混ぜ合わせたCを少しずつ加え、フォークでまとめる。水分が足りない場合は豆乳を足す。
3.こねないようにまとめて、ラップにくるんで冷蔵庫に30分入れる。
4.3を2~3mmのうすさの円形にのばす。(クッキングペーパーの上に生地をのせサランラップをのせて、めん棒で伸ばすときれいにできます。)なたね油をぬったタルトの型に敷く。フォークをさして数カ所穴をあける。(ピケする)
5.Dに、混ぜ合わせたEを加えてサックリと混ぜ、あらかた混ざったところでクルミとアーモンドを入れて混ぜる。
6.4のタルト型に5を流し込み、表面を平らにして170度に温めておいたオーブンに入れ、20~25分焼く。表面が焦げるようならアルミホイルをかぶせる。
7.真ん中に竹グシをさして、何もついてこなければ焼き上がり。焼きあがったら型から出してさます。
8.板チョコレートを細かく刻み、きれいなボウルに入れ、湯煎にかけてトロトロに溶かす。さましたタルトの上に流し、表面が平らになるようにすばやく広げる。チョコレートが固まったらできあがり。



※流したチョコレートがきれいに広がらない場合は、ステンレスのナイフやヘラなどを熱湯で温め、水分を完全にふきとってからチョコレートの表面をゆっくりとなでると、チョコレートが溶けてきれいになります。

※焼き上がったフィリングにブランデーをしみこませれば大人向けのタルトになります。



娘たちは、小さいバージョンを作ってお友達に配る予定です。


板チョコレートはてんさい糖使用のものを使いましょう。


元祖 板チョコ 100g/辻安全食品/お菓子(除去食・代替食)/税込\1980以上送料無料元祖 板チョコ 100g


作ってくれてありがとう黒ハート
ひめっちさんがチョコナッツタルトを作ってくださいました。
すごく美味しくて、感動したとおっしゃっていただき、と~ってもうれしいです(^-^)/


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
( チョコナッツタルト 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)
posted by スミレコ at 16:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

洋ナシのタルト

pear tart2.jpg

寒い日が続いていますが、いつのまにか少し日が長くなり、春の日差しを感じられるようになっています。
春はもうすぐですね!

さて、今回は洋梨のタルトです。

先日、とてもりっぱな洋なしをお店で見かけて買っておいたものが、1週間たってようやく熟してきて、いい香りを漂わせ始めたので、さっそく作ってみることにしました。

熟していない洋なしを使うと、固いし、甘さもないので、おいしいタルトができません。
柔らかくなって良い香りがするまで、じっくり待ってあげてくださいね!

さて、この洋なしのタルト、なんと家族みんなが、
「今まで作ってくれたお菓子の中で1番おいしい!」
とほめてくれました。

「あれ?この前作ったチョコバナナロールケーキの時も1番って言ってたけど、どっちが1番なの?」
と聞いたら
「うん、両方1番!」

そっかー!
ありがとね黒ハート

きっと、よ~く熟した洋なしが魔法をかけてくれたのでしょう。

タルト生地はサクサク、フィリングはしっとり、洋なしはトロリとしていて、ホントに最高においしいです!

見た目より、けっこう簡単に作れるのでチャレンジしてみてください。


[材料]19cmタルト型1個分

(クラスト)

薄力粉・・・・・90g
くず粉・・・・・大さじ2(パウダー状のもの)


なたね油・・・・大さじ2と1/2


豆乳・・・・・・大さじ1と1/2
塩・・・・・・・小さじ1/8
てんさい糖・・・大さじ2
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2(豆乳に混ぜておく)


(フィリング)

アーモンド粉・・・・・80g
薄力粉・・・・・・・・80g(ふるっておく)
アルミニウムフリーベーキングパウダー・・・4g


豆乳・・・・・・・・・100cc
塩・・・・・・・・・・小さじ1/8
てんさい糖・・・・・・大さじ2
バニラエキストラクト・・小さじ1/2
なたね油・・・・・・・・大さじ2


洋なし・・・・・・・・・大1個(薄くスライス)


(グレーズ)

レモン汁・・・・大さじ1
てんさい糖・・・大さじ1
水・・・・・・・80cc
くず粉・・・・・大さじ1

※グレーズはアプリコットジャムでも代用できます。


[洋なしのタルトの作り方]
1.ふるったAにBのなたね油を入れ、手ですりあわせて砂状にする。
2.混ぜ合わせたCを少しずつ加え、フォークでまとめる。水分が足りない場合は豆乳を足す。
3.こねないようにまとめて、ラップにくるんで冷蔵庫に30分入れる。
4.3を2~3mmのうすさの円形にのばす。(クッキングペーパーの上に生地をのせサランラップをのせて、めん棒で伸ばすときれいにできます。)なたね油をぬったタルトの型に敷く。フォークをさして数カ所穴をあける。(ピケする)
5.Dに、混ぜ合わせたEを加えてサックリと混ぜる。
6.4のタルト型に5を流し込み、表面を平らにしてから洋なしを並べ、170度に温めておいたオーブンに入れて40~50分焼く。表面が焦げるようならアルミホイルをかぶせる。
7.Fの材料をなべに入れてよく混ぜ合わせ、火をつけて中火でかきまぜながら沸騰させ、弱火にして2~3分煮る。
8.焼きあがったら型から出し、洋なしの上に7をぬる。

温かいうちに食べても冷めてから食べても、どちらもおいしいです。

洋なしは前もって煮てコンポートにしてから使うのが一般的のようですが、生のまま使って全く問題ありません。

並べ方はグルリと円を描くように並べたり、バラの花のように並べたり、色々楽しんでみてください。


pear tart1.jpg


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(洋ナシのタルト 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)
posted by スミレコ at 12:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

チョコバナナロールケーキ

choco banana rollcake.jpg


クリスマスのために、今年はチョコバナナロールケーキを作りました。

フワフワしっとりチョコレートケーキと、バナナ、豆腐クリームの組み合わせがぴったりで、最高においしい!

餅米を超微粒粉砕して作られた「リ・ファリーヌ・レジェール」という米粉を使った新しい方法でロールケーキを作るようになってから、失敗せずに簡単においしいロールケーキを作れるようになって、ホントにうれしいです。

今日はなんだか忙しくしていて、作り始めたのは夕方6時頃でしたが、簡単で、あっという間にできちゃいました。

中学生の娘が手伝ってくれて、クルクルと巻いてくれましたが、割れることもなくとても上手に巻けました!



【国産もち米使用】群馬製粉 リ・ファリーヌ・【レジェール】(米粉)【1kg】


[材料](ロールケーキ1本分)天板の1番底の大きさは21cm×24cm位


薄力粉・・・・70g
リ・ファリーヌ・レジェール・・・20g
ココアパウダー・・・・10g
アルミフリーベーキングパウダー・・・3g


てんさい糖・・大さじ3
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ1と1/2
豆乳・・・・150cc
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2


豆腐クリーム
バナナ・・・1本(1cm角に切る)

※豆腐クリームの作り方は下記参照


[チョコバナナロールケーキの作り方]
1.オーブンの下段に天板を入れ170度に温めておく。
2.やかんにお湯を沸かしておく。
3.Bを混ぜ、ふるったAを加えサックリと手早く混ぜる。(生地の固さはトロトロ流れて表面を平らにしやすい位やわらかめです)
4.オーブンペーパーを敷いた天板(1でオーブンに入れたものとは別の天板)に3を流し込み、表面を手早く平らにし、オーブンの中段に入れる。温めておいた下段の天板にやかんのお湯を200ccほど注ぎ、170度で6~7分焼く。(お湯を注ぐ時にやけどをしないように気をつけてください)
5.焦げ目がつかない程度に焼き、竹串をさしてみて何もついてこなければオーブンから取り出し、上にオーブンペーパーをかぶせて乾燥しないようにして人肌位に冷ます。
6.上になっていた面に1~2mm位の深さの切り込みを縦に6~7本入れ、一番巻き終わりになる部分を2cm位ななめに切り取る。
7.巻き終わりの部分を2cm位残して豆腐クリームをぬり、バナナを散らす。オーブンペーパごとゆっくりと少しずつ巻き上げ、そのままビニール袋に入れて冷蔵庫で冷やす。

※A(粉)とB(液体)を混ぜ合わせたら、できるだけ早くオーブンに入れるようにしてください。時間が立つとふくらまなくなります。
お湯を注がない普通の焼き方でも焼けます。(お湯を注ぐ焼き方の方がフワフワしっとりに焼けます。)
それから、ベーキングパウダーは、古い物を使うとふくらまないので注意してください。



豆腐クリーム
[材料]
固めの豆腐・・・・330g(よく水切りしておく)
てんさい糖・・・大さじ3と1/2
レモン汁・・・・小さじ1
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2

※クリームがゆるくなるので豆腐の水分はしっかり切ってください。メープルシロップを使うとさらにゆるんでしまうので、もしメープルを使う場合はメープルシュガーを使ってください。


[豆腐クリームの作り方]
全てをフードプロセッサーやバーミックスで混ぜ合わせる。




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
( チョコバナナロールケーキ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)
posted by スミレコ at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

スイートポテト

sweet potate.jpg


さつまいものおいしい季節です!

焼き芋にするだけでも充分においしくて満足なのですが、たまにはちょっと手をかけてスイートポテトにしてみたくて、作ってみました。

卵や乳製品を入れなくてもとってもおいしいスイートポテトができましたよ!

いつもはふかし芋よりオーブンで焼いて焼き芋にするほうが好きなのですが、スイートポテトを作るには、その後またオーブンで焼くことを考慮して、下ごしらえのお芋はふかして作ります。

熱いままでも冷めてもおいしいです。



[材料](6個分)
さつまいも・・・中3本(ふかした状態で皮をむいて360g使います。)


てんさい糖・・・大さじ2/3
なたね油・・・大さじ1
豆乳・・・大さじ2
塩・・・2つまみ
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2

メープルシロップ(または、てんさい糖を少量のお湯で溶いたもの)・・・少々


[スイートポテトの作り方]
1.さつまいもをきれいに洗って4~5cmの長さにカットし、蒸し器に入れて柔らかくなるまで蒸す。(約30分)
2.熱いうちに皮をむき、360g計って麺棒でつぶす。
3.Aの材料を加えてよく混ぜ、型に入れて、表面にメープルシロップをぬる。
4.200度に温めたオーブンの上段で15~20分焼いてこげめをつける。


型がない場合は楕円形に丸めて焼いてもOKですが、底が焦げやすいので、天板を2枚重ねるなど工夫してみてください。

お芋によって甘さが違いますので、てんさい糖の量は加減してください。
シナモンを小さじ1/8入れて焼いてもおいしいです。お好みでどうぞ。


※2012.11.8.「表面にメープルシロップをぬる」という箇所を書き忘れましたので、追記しました。
おっちょこちょいでごめんなさい(^^;)

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
( スイートポテト 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)
posted by スミレコ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

フルーツロールケーキ 失敗しないフワフワロールケーキ

fruits roll cake4.jpg


おおー!
なんとすばらしい!!
感動のフルーツロールケーキ!!!

フワフワしっとりで、巻く時に割れずにクルクル巻けちゃう、私が思い描いていたロールケーキがついにできました~!

誰でも失敗しないで簡単にロールケーキができないものかと、日々頭を悩ませておりましたが、それがなんと、できたのです!!

さすがです!

いえいえ、私のことではありません。

群馬製粉さんが、さすが、なんです。(前にも同じようなことを言った記憶が...!)

実は以前から私が愛用していて皆様にもお勧めしている群馬製粉の米粉、「リ・ファリーヌ」という製品がありますが、同じメーカーから新たに餅米を超微粒粉砕して作られた「リ・ファリーヌ・レジェール」という製品が発売されました。
「小麦粉で作られる生地に、15~30%加えると弾力性を持たせることが出来、しっとり、まろやかな生地ができる」と説明されていたので、
「これだ!」
と思い、粉を取り寄せて作ってみたところ、最高のロールケーキが作れたというわけなんです。


【国産もち米使用】群馬製粉 リ・ファリーヌ・【レジェール】(米粉)【1kg】

以前は生地が焼けた後、まだ温かいうちにそーっとそーっと丸めても、時々割れてしまうことがあったのですが、今回の生地は冷めてからでも丸めることができるくらい弾力があるにもかかわらず、口溶けは良く、しっとりとしています。

感動もののロールケーキです。

どうぞ、1度お試しください。


[材料](ロールケーキ1本分)天板の1番底の大きさは21cm×24cm位


薄力粉・・・・80g
リ・ファリーヌ・レジェール・・・20g
アルミフリーベーキングパウダー・・・3g


てんさい糖・・大さじ3
塩・・・・1つまみ
なたね油・・・大さじ1と1/2
豆乳・・・・150cc
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2


豆腐クリーム(材料と作り方は下記)


いちご・・・・6~7個(1cm角程度に切る)
キーウイ・・・1個(1cm角程度に切る)
バナナ・・・2/3本(1cm角程度に切る)



[フルーツロールケーキの作り方]
1.オーブンの下段に天板を入れ170度に温めておく。
2.やかんにお湯を沸かしておく。
3.Bを混ぜ、ふるったAを加えサックリと手早く混ぜる。(生地の固さはトロトロ流れて表面を平らにしやすい位やわらかめです)
4.オーブンペーパーを敷いた天板(1でオーブンに入れたものとは別の天板)に3を流し込み、表面を手早く平らにし、オーブンの中段に入れる。温めておいた下段の天板にやかんのお湯を注ぎ、170度で6~7分焼く。(お湯を注ぐ時にやけどをしないように気をつけてください)
5.焦げ目がつかない程度に焼き、竹串をさしてみて何もついてこなければオーブンから取り出し、上にオーブンペーパーをかぶせて乾燥しないようにして人肌位に冷ます。
6.上になっていた面に1~2mm位の深さの切り込みを縦に6~7本入れ、一番巻き終わりになる部分を2cm位ななめに切り取る。
fruits roll cake2.jpg
(左端が巻き終わり。右端が巻き始め部分。右側から縦に2cm間隔で4本、左半分は4~5cm間隔で2本切り込みを入れ、左端を斜めに切り取ったところ。)

7.巻き終わりの部分を2cm位残して豆腐クリームをスポンジ生地の上にのせ、フルーツを散らす。オーブンペーパごとゆっくりと少しずつ巻き上げ、ビニール袋に入れて冷蔵庫で冷やす。豆腐クリームが固まったら出来上がり。
fruits roll cake3.jpg
(手前が巻き始め部分、向こう側が巻き終わり部分。)

※A(粉)とB(液体)を混ぜ合わせたら、できるだけ早くオーブンに入れるようにしてください。時間が立つとふくらまなくなります。
それから、ベーキングパウダーは、古い物を使うとふくらまないので注意してください。


冷蔵庫で冷やさないで食べると生地がフワフワしていますが、豆腐クリームが崩れやすいです。
冷蔵庫で冷やすと生地が少し重たくなります。
どちらもおいしいです。


豆腐クリーム
[材料](少し多めの分量です)
固めの豆腐・・・・330g(よく水切りしておく)
てんさい糖・・・大さじ3と1/2
レモン汁・・・・小さじ1
バニラエキストラクト・・・小さじ1/2

※クリームがゆるくなるので豆腐の水分はしっかり切ってください。メープルシロップを使うとさらにゆるんでしまうので、もしメープルを使う場合はメープルシュガーを使ってください。

[作り方]
全てをフードプロセッサーやバーミックスで混ぜ合わせる。




ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
( フルーツロールケーキ 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | 更新情報をチェックする