2014年07月28日

グラノーラバー チョコバナナバー

granola bar2.jpg


おいし〜いシリアルバーができました!

ナッツとオートミールにレーズンの酸味が加わって、こんがり香ばしいグラノーラバーと、チョコとバナナの風味がうれしくなっちゃう、チョコバナナバーの2種類です。

フードプロセッサーでブイーンとこまかくして、形を整えて焼くだけなので、簡単にできます。

ナッツやドライフルーツの種類を変えれば、組み合わせはたくさんできるので、いろんな組み合わせで楽しめそうです。


グラノーラバー
[グラノーラバーの材料](3本分)
レーズン・・・30g
メープルシロップ・・・大さじ1/2
カシューナッツ・・・25g
アーモンド・・・10g
オートミール・・・大さじ2


[グラノーラバーの作り方]
1.フードプルセッサーにレーズンとメープルシロップを入れてスイッチを入れ、レースンが細かくなったらカシューナッツとアーモンドを加え、細かくなるまで撹拌する。
2.オートミールを入れて、荒く砕けた状態になったら取り出し、オーブンペーパーの上で5mmの厚さに延ばし、包丁でカットして棒状に成形する。
3.150度に温めておいたのオーブンで10分ほど焼く。焦げやすいので気をつけてください。



チョコバナナバー
[チョコバナナバーの材料](3本分)
レーズン・・・30g
バナナ(よく熟したもの)・・・1/3
クルミ・・・25g
アーモンド・・・10g
ココア・・・大さじ2/3
米粉または薄力粉・・・大さじ1弱


[チョコバナナバーの作り方]
1.フードプルセッサーにレーズンとバナナを入れてスイッチを入れ、レースンが細かくなったらクルミとアーモンドを加え、細かくなるまで撹拌する。
2.ココアと米粉を入れて、よく混ぜたら取り出し、オーブンペーパーの上で5mmの厚さに延ばし、包丁でカットして棒状に成形する。
3.150度に温めておいたのオーブンで10分ほど焼く。オーブンが冷めるまでそのまま置いて乾燥させる。


材料を買いそろえるのが面倒な時は、市販のシリアルを使って作ってもいいですね!



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(グラノーラバー チョコバナナバー 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)
posted by スミレコ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 Baked cakes | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402756039
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック