2011年04月06日

葛桜

kuzuzakura.jpg


東京は今、桜がとってもきれいです。

毎年見ているのに、見るたびにうっとりするほどきれいだなーって思います。

何度見ても桜はいいものですね。


桜の季節にぴったりな、桜の花びら入りの葛桜を作ってみました。

桜の香りと塩加減が上品でとてもいい感じです。

見た目にもステキなお菓子になりました。



[材料]3~4個分

水・・・300cc
寒天パウダー・・・・小さじ1/2
塩・・・少々
てんさい糖・・・大さじ2



くず粉・・・小さじ1
水・・・・・大さじ1/2


桜の塩漬け・・・12粒(茎を取って水に10分漬けて塩気をぬき、花びらをほぐしておく)
桜の葉の塩漬け・・・8枚(水に10分漬けて塩気をぬく)

こしあん・・・30~40g程度・・・直径2cmに丸めておく


[くず桜の作り方]
1.Aをなべに入れて火にかけ、時々かき混ぜて沸騰したら弱火で2~3分煮る。
2.火を止めてからBを混ぜ合わせたものをかきまぜながら加え、再び火にかけて弱火で2~3分煮る。
3.あら熱をとってから桜の花びらを入れて混ぜる。
4.人肌まで冷ましてから器に入れ(少し少なめに)、少しドロッとして固まりかけたらあんこ玉をまん中にポトンと入れる。
5.冷蔵庫で冷やす。
6.型から出して桜の葉の上に乗せる。


あんこ玉を入れるタイミングが早いと沈み過ぎて、型から出した時にあんこがてっぺんに飛び出してしまいます。遅すぎるとあんこ玉が沈みません。

ドロリとした時に手早く入れましょう。


型から出しにくい時は、型ごと熱湯にちょっとつけるとはずしやすくなります。


kuzuzakura2.jpg


こしあんを作るにはこれがお勧めです。


北海道産小豆100%なめらかで上品な「こしあん」が簡単に出来る砂糖・添加物不使用顆粒こしあん...



ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(葛桜 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 Japanese sweets | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194601077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック