2011年03月26日

草団子 草餅

kusadango.jpg


春の香りいっぱいの草だんご草もちを作りました。

お餅の部分に塩を入れたのですが、これがとってもいい感じ!

私はヨモギを乾燥させた粉末を使って作りましたが、身近な場所で摘むことができる方はどうぞ生のヨモギで作ってみてください。


[材料]

白玉粉・・・30g
水・・・大さじ2

上新粉・・・200g
塩・・・小さじ1/2
お湯・・・160~180cc

乾燥よもぎ粉末・・・7g
(生のよもぎの場合はゆでてしぼったもの・・・30gをすりばちですりつぶす)

粒あん・・・・250g程度
きな粉・・・適量


[草団子・草餅の作り方]
1.ボウルにAの白玉粉と水を入れて混ぜ合わせ、そこに上新粉と塩を加えお湯を少しずつ入れて混ぜ、耳たぶ位の柔らかさにこねる。
2、1口大にちぎって平たくつぶしたものを蒸気の立った蒸し器に並べ、20~30分蒸す。
3.蒸しあがったらすりばちに取り、ヨモギの粉末を加えてすり棒でつくようにしてこねる。
4.団子は温かいうちに丸める。草もちはあんを包んで閉じて丸める。
5.好みできな粉をふる。


お餅が固くなったら、こんがり焼いて食べると、これまた香ばしくておいしいですよ。


kusamochi.jpg


ごぶさたしてしまいすみません。
皆様いかがお過ごしでしょうか?大変な日々をお過ごしの方も多いことと思います。

この度の東北地方太平洋沖地震で被災された皆様にお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

被害がこれ以上広がらないことと、1日も早い復旧、皆様のご無事を心よりお祈りしております。

大きな災害に心が痛み、しばらくスイーツ作りもブログの更新もできないでおりました。

ようやく最近になって、大丈夫!きっとすばらしい明日がやって来る、そう信じてがんばろう(^-^)v と思えるようになりました。

これから日本をすばらしい国によみがえらせなくてはいけない時に、私達がクヨクヨしていては何も始まりませんものね。

大変な時ではありますが、そんな時だからこそおいしいスイーツでホッとなごんでいただきたいなと思います。

計画停電と節電、材料の入手が難しい状況ですが、その中でなんとか簡単にできるスイーツをご紹介していきたいと思っています。

まだまだ厳しい日々が続きますが、皆様どうぞお気をつけてお過ごしください。
希望を持ってがんばりましょう(*^^*)



【yo-ko0304】無添加!国産ヨモギ100%使用ヨモギに含まれるクロロフィルは特に強力です。ヨモ...





ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(草団子 草餅 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)


posted by スミレコ at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春らしいお菓子いいですね
Posted by ねこちゃんのお友達 at 2011年04月01日 22:56
良かったブログ更新してもらえて
美味しい情報を共に発信して
楽しい国にしましょう
Posted by ねこちゃんのお友達 at 2011年04月05日 20:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192606792
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック