2011年02月27日

桜餅

sakuramochi.jpg


寒さの中にも春の日差しが感じられるようになりました。

もうすぐひなまつりですね。

いくつになっても女の子にとって雛祭りは、なんだかウキウキとうれしいもの。

今年はさくらもちを作ってお祝いしましょう。

和菓子は難しいイメージがありますが、桜餅はびっくりするほど簡単にできます。

生地は、混ぜてオーブントスターでサッと焼くだけ。

市販のあんこを使えば、あっという間にできてしまいます。



[材料]8個分
てんさい糖・・・大さじ1と1/2
ぬるま湯・・・110cc

白玉粉・・・20g
薄力粉・・・50g

桜の花の塩漬け・・・8個(水に10分漬けて塩気をぬく)

こしあん・・・200g(8等分して俵形に丸める)

桜の葉の塩漬け・・・8枚(水に10分漬けて塩気をぬく)


[桜餅の作り方]
1.ぬるま湯にてんさい糖を入れてよく溶かし、冷ましておく。
2.白玉粉に1を加えてよく混ぜ、そこにふるった小麦粉を加えてダマにならないように混ぜる。ダマになってしまった場合は茶こしなどでこす。
3.オーブントースターの天板にオーブンペーパーを敷き、2の種をスプーンで流して、12cm×7cm位の楕円形に形作り、真ん中に桜の花の塩漬けをのせる。(1枚の天板で2枚できます。)温めておいたオーブントースターに入れて1~2分焼く。生地が白から半透明に変われば焼き上がり。
4.取り出して冷まし、丸めたあんこをくるんで巻き、桜の葉の上に並べる。



先日、銀座に行った時、お店にお雛様が飾ってあったのですが、そのお雛様が、なんと、私が小さい頃に実家に飾ってあったものと全く同じもので、なつかしくってとってもうれしかったです(^-^)



北海道産小豆100%なめらかで上品な「こしあん」が簡単に出来る砂糖・添加物不使用顆粒こしあん...



お知らせ
3月1日にレシピブログの「今日のイチオシ!レシピ」にて私のレシピを紹介してくださる予定です。
よろしかったらのぞきにいらしてみてください(*^^*)


recipe_blog_1.gif


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!



☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(桜餅 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)

posted by スミレコ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188061139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック