2017年06月21日

豆乳バナナプリン

banana pudding.jpg


豆乳バナナプリン、試作を繰り返し、ようやく満足いくものができました(^_^)v

めっちゃおいしいです!

幸せになれます!

チョコレートソースにしようか迷いましたが、プリンといったらやっぱりこれじゃなきゃってことで、カラメルソースにしました。

バナナはあえてツブツブ感を残してあります。



[材料]3〜4個分

豆乳・・・・300cc
てんさい糖・・・・大さじ2と1/2
塩・・・・1つまみ
寒天パウダー・・・小さじ1/2



くず粉・・・・小さじ1と1/2
豆乳・・・大さじ1/2


バニラエキストラクト・・・小さじ1/2
バナナ(よく熟したもの)・・・・1/2本(フォークの背で細かくつぶす)


(カラメルソース)

てんさい糖・・・・大さじ3
水・・・・・大さじ1


別に、水・・・・大さじ2


調整用の水・・・少々
寒天パウダー・・・2つまみ



[豆乳バナナプリンの作り方]
1.先にカラメルソースを作ります。なべにDを入れて中火にかけ、きれいなべっこう色になった後、さらに少し焦げてカラメルのいい香りがして濃い茶色(しょうゆ色)になったら火を止めてEの水を加える。やけどをしないように計量カップに入れ、水を足して60ccにする。
(てんさい糖は初めからべっこう色をしているので、あまり早く火を止めてしまうと、色はついていても全くカラメルの味になっていないことがあるので、必ず焦がして濃い色にしてください。)
2.60ccにしたカラメルソースをなべに戻し、寒天パウダー2つまみを入れ、必ず沸騰させてから弱火で1分煮る。少し冷ましてからビンに入れ、冷やし固める。(氷水を使うと早く固まる)
3.カラメルソースが固まったのを確認したら、Aをなべに入れて火にかける。常にかき混ぜながら沸騰させたら弱火にして2~3分煮る。(膜が張らないように注意)
4.いったん火を消してからBのくず粉と豆乳を混ぜたものを、かき混ぜながら加え、火をつけて再沸騰したら2分ほど煮る。煮立たせないこと。
5.Cを加えてかき混ぜたら、荒熱をとる。
6.カラメルソースを固めた型に5を流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。


よく熟したバナナを使うとおいしくできます。

バナナは皮に黒い点々が出てきたら熟して甘くなった証拠です。
黒い点々をチェックして使ってください。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!


こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(豆乳バナナプリン 身体にやさしい マクロビオティック ビーガン スイーツ レシピ)


posted by スミレコ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼリー類 | 更新情報をチェックする